読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆粒がなんかする。

すっからかんの豆粒がなんか実に着けたいと思い行動を記録するブログ。

なんかPCアクセサリを買う。

先日、なんか自作PCパーツを買う。という記事を書いた。それなら、豆粒の使っているPCアクセサリについても書こうかと。早速、PCモニタから紹介しようと思う。

 

メインのPCモニタはASUS VX239H-J。デザインだけで選んだけれど、画も綺麗で、視野角も広いので文句がない。サブはDELL ST2220Lb。昔、DELL製デスクトップPCのオプションとして買ったもの。ドット抜けなどの不良はないし、5年くらいは問題なく動作している。ただ、光沢のフレームに不満が。VX239H-Jと並べたときに目障りになる。近いうちに、メインモニタをWQHDの27インチモニタに置き換えたいと思っているところ。DELL U2715Hなんか良さそう。ノートPCもDELL Insprion 15を使っていて、個人的には信頼している。安いし。そのときにST2220Lbは御役御免かなあ。

 

マウスはBUFFALO BSMBU500S。とにかく、クリック音が静か。これだけで購入して良かったと思える。

 

キーボードはMicrosoft N9Z-00023。ALL-IN-ONE MEDIA KEYBOARDというもの。ファンクションキーやトラックパッドが気になるものの、設定でどうにかできるので問題なし。打鍵感も良いと思う。接続不良も起きたことがない。良いキーボードだと思う。

 

バックアップ先の外付けHDDはBUFFALO HD-GD2.0U3D。今のところ、容量と書き込み速度に不満はない。ただ、動作音が気になる。SSD慣れの弊害だろうか。前述の記事でも、音について言及していたけれど、無音に近い環境が好きなだけで、気にし過ぎだとも思う。

 

LANケーブルにはBUFFALO BSLS6AFU50BKを使っている。「ツメが折れない」という宣伝に惹かれて。今まで何本かツメを折って交換しているので、期待している。

 

ネットワークハブは、ELECOM EHC-G05MN-HJB。ギガビットハブ、金属筐体、電源内蔵が選定の理由。特に問題なく使えている。

 

とりあえずこのくらいだろうか。書いてはみたけれど、レビューはなかなか難しい。あまり詳しく説明できないし。そして圧倒的な白黒記事。イラストや写真を掲載したほうがいいのかなあ。そのうちAmazonアソシエイトでも貼っておこうか。